読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯛めしのお釜

ウェブに関する技術的なメモを書いていきます。

Docker for Mac で Jenkins を使う

インフラ プログラミング

今回は Docker 上で Jenkins を立ち上げてみることにした。

https://hub.docker.com/_/jenkins/

 

---

上記サイトに沿って pull して、それが終わったら実行してみる。

$ docker pull jenkins

$ docker run -p 8080:8080 -p 50000:50000 -v /{docker でシェア設定しているディレクトリ内}:/var/jenkins_home jenkins

ディレクトリは自分の場合「/Users/{PC名}/{任意のディレクトリ}」にした)

そして http://localhost:8080/ につなぐと・・・

f:id:red_snapper:20161202132237p:plain

やったあ。

f:id:red_snapper:20161202132929p:plain

下図のように指定した Macディレクトリにもファイルがちゃんと保存されていることが分かる。

f:id:red_snapper:20161202135350p:plain

 

---

Jenkins の立ち上げは以上。

ここから先、下記の本を参考にいろいろ触ってみようと思う(私の環境は Jenkins2 なので本の内容と多少差異はあるが、基本的な考え方や視点は変わらないはずなので、そういったところをぜひ参考にしたい)。

改訂新版Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

改訂新版Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

 

 

---

・・・今朝、発表されたばかりの AWS CodeBuild の情報に触れて、「もしかして Jenkins 要らなくなる?」と感じる今日このごろ。

ただ、そもそも Jenkins の知識が浅いので、今のうちに理解を深めておきたい。